FC2ブログ

こここばご近所日記

シムピープル内の日常を綴っていきます。リンク・コメント・トラックバックはご自由に。

吾郎と正広

こんにちわっこばやんですぉ☆★⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡≡≡
大半の記事数が12件で並んでTOP争いを展開させている!!
という事で、今日の更新でめでたくTOPへ躍り出るぞ!!須地図家です☆ミヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人

須地図家では個性豊かなシム達が名の通り5人でひしめき合いながら暮らしています。
その中に、ひと際人の噂話が大好きな困ったちゃんと、ひと際目を引く個性的ガイがいたりする訳です。
その噂話が大好きな困ったちゃん、彼は基本的には誰の悪口でもいいのですが、異色を放つ素敵個性に目をつけないハズはアリマセン。
吾郎が風呂に入りに行ったのを見計らって・・・!
sumap45.jpg
正広「アイツ立って風呂はいんだぜ」
吾郎「!!!!! Σ(´Д`lll)」

補足しておくと、吾郎は決して立って風呂なんて入りませんよ。( ´∀`)(゚Д゚ )ワカットルワ!!
ちなみに、人の噂は光の如く、迅速に伝わるものなのです。
sumap46.jpg
慎吾「ねェ、吾郎ちゃん立って風呂入るんだって??」
正広「気分転換にイーらしーよー!」
吾郎「!!!!!!ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!」


正広めッ!!あっちこっちで言いふらしてるよぉ!ヽ(`Д´)ノ
一昔前に人の悪口を言いすぎて相手にされなくなったのを忘れたんでしょうか?!
吾郎の心は、もう冬の襟裳岬のようです・・・。゚(゚´Д`゚)゚。(゚Д゚ )ハァ?
少しだけど、須地図家にい辛くなってしまいましたね・・・。
そんな折、天の恵みか、吾郎のお友達が遊びに来てくれました!
sumap47.jpg
エリサ「吾郎!私がいるわ!
吾郎「エーリーサー。・゚・(ノД`)・゚・。」


嘉藤さんちのエリサちゃんが、彼のピンチを悟って駆けつけてくれたのでした!
吾郎・・・吾郎ヨカッタネ・・・!ヽ(τωヽ)ノ
須地図家では少し浮き足立ってるあなただけれど、別にいいじゃない!家の外にはこんなにあなたを大事に思ってくれてる人がいるんだから!!
あぁ、そうか。いつかこんな日が来るとは思っていたけど・・・きっと今日がその日だったんだね( ;∀;)
キミの自慢点は超マブィお嫁さんがいるってコトだったんだ!!
吾郎ももぅ結婚を考えるお年頃ですもの。みんなで笑って見送ってあげよう!
嘉藤吾郎・・・結構いい響きかもしれませんね・・・えぐえぐ。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ

しかしココで終わらないのがこここばご近所日記。
次の瞬間
sumap48.jpg
嫌われた。
吾郎・・・四面楚歌ってこの事なんね・・・_| ̄|○.。.:+・゜
せっかく私が吾郎の為を思って10行近く使って盛り上げてきたって言うのに・・・もう、慰めの言葉が・・・思い浮かばないや・・・(´;ω;`)

しかし、この時既に吾郎の復讐心には火がついていたのでした・・・。
sumap49.jpg
吾郎「寝ちゃうもん」

あっ確かにそれじゃエリサは話し相手がいないもん、帰るしかないもんね!!
超グッドアイディアじゃーん☆★ヽ( ´∀`)ノフォー!!

・・・(´・ω・`)

・・・って(´Д⊂グスン

・・・吾郎の復讐ってこの程度よ。゚(゚´Д`゚)゚。
スポンサーサイト



ノーデレラ

backham23.jpg
こんにちわはーぁ↑↑=^_^=
今日は未だにネタ残量最多であるバッカム家を更新したいと思います。
須地図家更新は今しばらくお待ちを・・・!!(;・∀・)
さぁ、上記の写真はなんと、実はバッカム家始めての写真であるとともに、こここばで初めて撮ったシム写真であったりします。
一番の新参者でありながら、一番の古株なバッカム家ならでは、ですね!ヽ(´ー`)ノ

backham24.jpg
そして食事風景の現状も一枚貼っておきましょう。
そう・・・変ったのはパパの服装だけ・・・。
ノーランドは目を合わせようともしません。

しかも、両親共に、皿を洗おうとはいたしません。
後片付けはいつもノーランド坊ちゃんのお日課であるのでございます。
よって今日も皿を洗おうとノーランドがシンクに向かったそのとき・・・!!
backham27.jpg
悲劇は起きました。( ゚Д゚)
彼を襲った、人生初めての試練でした・・・。_| ̄|○.。.:*・゜
横では実の母が既に筋トレを始めていますけど。
息子の苦悩お構いナシ。

ノーちゃんはせっせと磨きます。
backham25.jpg
お日様が天を目指して昇り初めて、辺りはすっかり明るくなってきましたね。
まぁ今にも入浴せんとする実の父の御足が見えちゃってすけど。
息子の努力目に入らず。

そんな彼にも義務があります。義務であるとともに権利、つまりは教育を受けることです。
彼は今日も一段と逞しくなり、清潔になった両親が仕事に行くのと同時に学校に向かい、帰る時にはもう夕方です。
それに加えて彼にだって人間らしく生きる為には排泄や入浴といった行為だって一日の時間の中に必要とされている訳です。

そしてその全てが終わった時刻は既に子供は寝る時間でした。
backham26.jpg
ノーランド、人生初めての挫折(TдT)
管理人も無理は言わないよ・・・だってノーランド、お前は子供だけど頑張ってる、頑張ってるじゃん!!。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ

モチロンこの大きな水溜りは両親の目に映る事はなく、翌朝やっと掃除されました。
閑念した息子に。

姫的接待法

こんにちは☆少しお久し振りなこばやんです!川o・-・)ノぃょぅ
今日はカスティーリァ家、姫の家での生活に迫ってみたいと思います。
castella22.jpg
早速今日もボーイフレンドを家に招待した姫。
おお!どっかで見た思ったら、なんと前回おトモダチになったタウニー家の殿方ではないですか!!
ナルホド、姫はこうして友情が途切れる隙を与えないのですね!
しかも姫、今回も全力のお出迎え。
光陰矢のごとし、若い時なんて一瞬で過ぎてしまうんですもの、もったいぶらずに出すものは出す、これぞ姫流!!笑
それにしても隣人唖然だよ。

castella23.jpg
しかし、殿方も負けず嫌いのようで、姫に少しも引けをとる事のない突進振。
喰らい付いちゃったよ!!( ゚Д゚)
たまらず姫に拒まれる。
挑発的な姫の服っていうか水着を見て、ついついムラッと来てしまったんでしょうね・・・彼も人の子ダ(T_T)
でもでもそんな力任せのお付き合いなんてイケナイヨ!!o( ゚Д゚)oブンブン
姫だって仮にも王族の末裔よ?もっと紳士的なお付き合いを希望したいわ!!
castella24.jpg
という訳で、平和的に落ち着きました。
まるで水難救助によって一命を取り留めた少女をたまらずに抱き迎える父の美しき父子愛を見ているようだわ・・・( ;∀;)
まぁ言わずもがな玄関前ですけどね。"( ´,_ゝ`)"
110を押されないことを祈るばかりです。
そして
castella25.jpg
遂には踊りだしました。
二人の気分は最高潮。
姫・・・ヨカッタネ、こんなに気の合うおトモダチが出来て。・゚・(ノ∀`)・゚・。
そしてよく見ると・・・∑( ゚Д゚)σ
送迎バスが来てる!!
・・・通勤前だったんだね_| ̄|○
朝から水着を披露しちゃう姫の器量とか、少しも時間を無駄にしない姫のしたたかさとか・・・いろいろ言いたい事は山積ですけど、とにかく姫スゲェ。
そして姫はバスに気付く事なく踊り続けるのでした・・・。

姫的バカンス法☆

こんにちわ~ぁ☆★(*^∪^*)ノシ
今日の更新は唐突にも久し振りなカスティーリァ家です。
だってせっかく面白写真があるんだから、この家族にはもっと活躍していただかないとぉ!!ε=ε=(´Д`●)
という訳で、今日はいっちょ男を引っ掛けにダウンタウンへ足を運んだ姫を追ってみましょう!
castella18.jpg
おぉ!早速もホリディをエンジョイせんが為に水着なんかに着替えちゃってますよ!!
そぅか・・・姫の場合普段着からして物凄いもんだから休日の勝負服選びにも苦労一塩なんだね・・・笑(´Д⊂グスン

姫「今日はひたすら肌を露出してみました♥ピ○コさん、お願いしまぁす♥」

今は亡き番組風に書いてみました笑
姫・・・哀しいほどに単純すぎるゼ!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
そんな過度な肌の露出を武器にしたって逆に違う意味で目立っちゃうよー!!繁華街にこんな人いたら半径5メートル以内に近寄りたくないよー(´Д`;)
こ、これはカスティーリァ家の遺伝子を疑われる並みの単細胞ップリですよ。末代の恥じゃー(((( ;゚д゚)))アワワワワ
なんだか冒頭から雲行きが既に怪しくて不安すぎる・・・(´Д`; )

と、ここで優雅に泳ぐ姫などの画を映したってつまらな過ぎてどうしようもナイので、姫がゲーセンへ足を運ぶ所にでも場面を移してみましょう!
castella19.jpg
うわ!!引っかかってる━━!!ΣΣ(゚д゚lll)
今の私の心境を一言で説明するとすれば、設置して小一時間ぶりに見たら早くも何かが引っかかっていたホイホイを見た時の嬉しくも儚い感情と極似している、とでも言えばわかってもらえるでしょうかっっ!!?(;´д`)=3=3
す、すげぇなぁ姫!人間は飽きれるという感情を通り越すと感動に代わるものなんですね!!
というか引っかかる側も単純明快。笑

かかった獲物は逃がさない、そう、姫がこのままコヤツをただで帰すようには思えません。
お友達の域を越すまで愛情度あげるまでは彼を帰す訳にはいきませんね!
さぁ、この後姫は一体どんなテクニックで彼のハートを射止めるのでしょうか・・・ッ!!?

castella20.jpg
拒否されました。
し、しかもうちらの期待も空しく、姫が踏み切ったのは抱擁というただの力技・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
姫ったらまたも単純♥ι(´Д`υ)アツィー

しかも張り切って、恥を捨ててまで水着で公衆の面前に立ってるってのに不衛生だなんて、かなりかっこ悪くありませんかっ。
こうして最悪かつ意外な展開で、今回のデートは幕を閉じる結果となったのでした・・・。

しかし。

castella21.jpg
1日後、彼を電話で呼び寄せ、万全の体制で再び望んだところ、あっけなくもあっさりと姫の野望は達成されたのでした。
金魚のうんちで彼についてきたベティは見た。姫の目が輝いたのを・・・。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こここば

こここば

シム大好き二人組